トラブルギリギリ回避のTC-SST

現在オーバーホール作業中のランサーエボリューションXのセミオートマチック、TC-SST。

11万km走行の車両ですが、中古で購入されたユーザー様がミッションに違和感を感じ、今回オーバーホールをご依頼頂いた作業です。


早速ミッションケースを開けてみると。。。久々の鉄粉だらけ!

おまけにバルブボディーの締付けボルト1本が緩んで脱落間近でした。ボルト欠落→ギヤにボルトが噛み込んで全損のパターンにならなくて、良かったですね!


この鉄粉量からしてもあまりフルード交換等のメンテナンスもなく、この距離まで来てしまったのは?と予測できます。

やはりギヤは定期的なオイル交換が必須ですね。


TC-SSTオーバーホール | エイリアンテックジャパン関東サービス |日本 (alientech-jpk.com)





50回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示